2014年12月14日 (日)

ついに、EVANGELIONが… 

201412141

 1巻から5、6巻くらいまでは揃えていたんですが、実家にいる頃、いつしか古本屋さんに売ってしまったエヴァンゲリオンのコミックス達。。。

 だのに(苦笑)

 足かけ20年の連載を経て(ナウシカかい。…いや、ナウシカの方がずいぶん短いか。。。)とうとうついにその幕を下ろすということで、プレミアム限定版を買ってしまいました…。。。
 確か春に予約したから、予約票も財布の中でヨレヨレになってたよ(苦笑)

| | コメント (0)

2013年11月18日 (月)

『お伊勢さんと遷宮』

 今日は休みだったのですが、午後から何となく外へ出たくなり、1冊の本bookshineを持ってふら~っと岡崎の方へ出かけました。

 お目当ての、まだ行ったコトのない隠れ家チックなカフェcafeを目指して行ったら、な、な、何と、まさかのお休みsweat01sweat01sweat01 (たぶん、臨時休業。。。)
 ず~っと気になっていたお店を今日また1軒攻略出来ると思ったのですがdown

 まぁ、気を取り直して歩きに歩いて、熊野神社(東山丸太町)の近くにあるからふね屋珈琲店の熊野店で休憩することにしました~。
 何か、先月からお世話になりっぱなしのからふね屋ですが(笑)、熊野店にはたまーに前は通るけど、お店には初入店でしたー。(以前、コロラドコーヒーとかなかったっけ?? いや、コロラドはもっと交差点寄りだったかな??)

20131118

 今夏ネットで偶然見つけた本で、実家に帰った時に買おうか、はたまた三重の方から友達が来てくれる時に買って来てもらおうか…と思案しているうちにAmazonで発見してしまい(笑)、先月でしたか、オーダーしたものです★

 『第62回神宮式年遷宮記念出版 お伊勢さんと遷宮』   
                         伊勢文化舎  税込1,365円

 20年前の遷宮の時はあんなにすぐ近くにいたのに、きっと、若かったんだなぁ~。
 今年はTVで様々な形で伊勢神宮やその周辺の様子が放送されていましたが、何を見ても今年は特に、ミョーに身に沁みました。
 たぶん、次の遷宮の時には親のどちらかが、いやいや、もしかすると両方ともいないんじゃないだろうかなぁ~とか、そう思うと、やっぱり平成5年の時の遷宮とは心持ちが違うもんですね。

 まぁ、誰もがそういう経験をするわけですもんね。
 でも、この夏とか、親が電話で「遷宮の行事に行って来た!」と話していたこととか、その思い出は大事にしておかなくてはいかんな…とか、そう思うと今年の遷宮はやっぱり大事。

 連綿と、持統天皇の頃から(!)そうやって62回も続けられてきた式年遷宮。
 ただ単に、正殿を新築するというだけのものじゃないということが、この本を読んでいるとよくわかります。
 1回の遷宮だけでも、どれだけの時間と人とお金を費やすか…それが、これまで62回も続いているというのですから、とんでもなく昔の人達から、毎回毎回バトンを渡され、そのリレーが未だに続いているというようなものなのでしょう。

 来年のお正月は、両親が私を連れて伊勢神宮に行く気満々らしいので(しかも、普段滅多に外宮さんには行かないのに、今回は両方行こうとしているらしい。。。)、その時は襟を正して参拝して来ようと思っていますが…人、多いだろうなぁdown(こらこら)

| | コメント (0)

2013年11月 7日 (木)

「かるた」の本

 閑話休題なんですが、ワンダアカフェで見つけたかるた・トランプの本bookshine
  正式名称はすっかり忘れました(おいおい)

2013102311

 イデオンもテンプルちゃんもある。。。

2013102312

 このページなんて最高すぎて、あんまり懐かしいので思わずぱちりcamerashineして来てしまいました(笑)
 確かに、この当時は何でもかんでも「かるた」になっていた気がする…(苦笑)

2013102313

 
 個人的にツボにハマったのはこれかな~…。

 ワンダアカフェ、ホントにいろんな本があって何時間でもいられると思いました(^^)

2013102314

 P.S その後にお連れした錦市場にて。。。

| | コメント (2)

2013年8月 1日 (木)

『ヒーロー神髄』

2013829

 「おくづけ」を見てみたら、第2刷が1998年12月25日となっていて、たぶんそんなに間がないうちに買ったハズなので…今から15年ほど前の本bookというコトになりますねcoldsweats01
 お正月だったか、実家から持って来た物を相方さんにレンタルして、それが返って来てたのでした(^^)

 『ヒーロー神髄』 宮内洋著
               税込1,995円  風塵社

 買った当時もワリとスイスイ読めた記憶があったのですが、今回改めて読んでみましたけど、やっぱりとても読みやすかったです♪

 私なんか、「この人に育ててもらった!」って人がムチャクチャ多くて(苦笑)、間違いなく「宮内洋」もその中の一人ですからねcoldsweats01

 ゴレンジャーの中で、リーダーのアカレンジャーよりも「カッコいい!!」となぜか思えたニヒルなアオ。(一番好きだったのはミドレンジャーでしたが ←こらこら!)
 途中から参加したというのに、番組タイトルにもなっているメンバーをすっかり喰ってしまった(???)、「ジャッカー電撃隊」のビッグ・ワン(苦笑)
 とにかく、最初から最後までぶっとんでた(?)「快傑ズバット」の早川健!!!
 上様を庇って死んでしまうというのが子供心の衝撃的だった、「暴れん坊将軍」の御庭番

 …などなどなど(苦笑)

 未だに印象深い役だらけの宮内洋サマは、やっぱり根っから「ヒーロー」と呼ぶにふさわしい!!!(←かなり力説。)

 昔の懐かしい、山のようなお宝写真と共に語られる宮内イズム…それがとてもわかりやすく、すんなり読み手に伝わる言葉で綴られている永久保存版な本となっていますよ~heart04

| | コメント (0)

2012年10月 5日 (金)

オリックス・バファローズな一日

20121051

 注文してあったオリックスのCDcdが朝から届き、これまた注文してあったベルちゃんの本を午後から本屋さんbookに受け取りに行ったということで…何か、オリックス・バファローズな一日になりました(苦笑)

20121052

 ベルちゃんの趣味って“ベルマークあつめ”なんだ…。。。シブい…(^^;)

 CDの方は、この後に珈琲cafe飲みながらゆっくり聴くことにします♪
 「SKY」と、八カセの歌う歌が聴きたかったんだ~heart04
 あ、ちなみにネットショップ担当の方に大変お世話になりました。この場を借りて(?)お礼申し上げます!!

 ところで、来季のカントクさんは一体どなたになるんでせう…。

 あ、ちなみにご存じでしょうが、私、20数年来のドラキチですからねbleah

| | コメント (0)

2012年2月29日 (水)

『コアラ坂』

51596_l_2

 ドアラ先生通算3冊目になるこちらは、
何となんと“電子書籍”wobblysweat01
 私には縁のないものだと思っていた
のに…(苦笑)
 昨日、思い切って購入いたしました。

 昨年は二軍落ちなどなど、大変な
ご苦労をなさったドアラ先生。何やら
○で入院までなさったそうで、それら
について真剣に語っておられるとの
ことです。

 『アラ坂』  ドアラ著
   株式会社PHP研究所  600円

 明日休みだし、イッキに読んでしまう
かもしれない…。(紙の本でも出ない
のかな???)
 新しいユニフォーム、最近ちょ~っと
だけ見慣れて来たよ(冷汗)

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

『戦争のなかの京都』と西陣空襲

20122321

 『戦争のなかの京都』  中西宏次著
                  岩波書店  税込819円

 昨年のことでしたが、河原町通り沿いにあるジュンク堂書店でこちらの本を買ったのでした…。
 岩波の中の“ジュニア新書”というカテゴリーのものですから、対象年齢は小学校高学年あたりになるんでしょうか…???

 でもこれが読み始めてみるとなかなか難解な部分もあり、自分の読解力の下落ぶりに愕然としたとかしなかったとか…(冷汗)

 太平洋戦争当時に京都でも空襲があったと聞いたのは、私の人生の中でもつい最近のこと…こちらでひとり暮らしをするようになった頃だったと記憶しています。
 それまで、京都は空襲とは無縁の場所だと思っていました。

 ある日職場にいらっしゃったお客様のお話を伺っているうちに、東山区の馬町で空襲があったことを教えていただき、そして今回のこの本でも、さらに詳しい記述がいろいろありました。

 節分の日、八坂神社の節分祭を終えた後、時間もまだ少しあったし市バスの一日乗車券を持っていたので、前日に読み終えたばかりのこの本で紹介されていた「とある場所」に行ってみよう!! …と思い立って、南座の前(四条京阪前)から上賀茂神社行き(46系統)のバスに乗り込みましたー。

 下車をしたバス停は「千本出水」。
 西陣エリアになりますね。

20122322

 智恵光院通下長者町の北東にあるこちらが辰巳児童公園。(右手に大文字山が丸見えです!)

20122323

 なかなかキレイに整備された公園ですが…

20122324

 こちらに

 空爆被災を記録する碑

 というのが建っています。

 冒頭の本の「はじめに」というくだりに、この石碑のことが紹介されていて、一度見てみたいなぁ…と思っていたところだったのです。

 本によれば、この公園自体が爆弾が落ちた跡だといわれているそうです。


20122325

 この地図を見る限り、西陣では7か所に爆弾が落ちたとされていて、中でも智恵光院通に集中していることがわかります。

 ガイドブックに載っていることだけが「京都」ではないのだと改めて感じる場所ですね。

| | コメント (2)

2012年1月16日 (月)

『着物の織りと染めがわかる事典』

2012116

 『着物の織りと染めがわかる事典』  滝沢静江著
                 税込1,785円  日本実業出版社

 今年はなるべくたくさんの本bookを読みたいな…と思っています。(今年こそは??coldsweats01
 こちらの本は年末のポルタカードポイント10倍の期間に合わせて注文しておいたものです★ 
 何か、最近こんな本ばっかり読んでるような…(冷汗)
           

| | コメント (0)

2011年10月13日 (木)

六曜社珈琲店で“船越”を読む

 早番だったのに、(なぜか)遅番の先輩Sさんと三条の“バーガーキングfastfood”へ行く約束をしてしまいました(苦笑)
 Sさんの仕事が終わるまで、Loftやらジュンク堂書店を訪ね歩いて時間を潰すことにしたんですけれど、ここでひらめいたのが“六曜社珈琲店cafe”!!

20111131

 実は意外なコトに、今の今までただの一度もお邪魔したコトがなかったんですよね~…。
 河原町三条を下がったところにある河原町通りに面したお店は、1Fと地下店とに分かれています。地下のお店は夜nightになるとBarとしても営業されるそうですが、私はそのまま1Fのお店にお邪魔して来ました~。

201110132

 半世紀以上の歴史があるそうでとってもレトロな店内。。。
 お店の一番奥の、一番隅っこの席に着席しまして、ブレンドコーヒーと自家製のドーナツをオーダーしました★

 ココの自家製ドーナツは知る人ぞ知る銘品なんだそうですね。

 開店直後に行くと揚げたてがいただけるようですが、私がお邪魔したのはもう20時近かったのですっかり固くなってしまってました(苦笑)
 まぁ、それでもいたってシンプルな味わいで美味しくいただくコトが出来ましたね~happy01

201110133

 Sさんが退社して近くに来てくれるまで、ジュンク堂で手に入れた表紙がケッサクな(?)こちらの本を読んで過ごしましたshine

 『船越英一郎の京都案内』  船越英一郎   
     株式会社マガジンハウス  ¥1,470

 京都と言えば、こちらの方ですものね~(笑)

| | コメント (0)

2011年9月28日 (水)

『もう一度 中学数学』

20111013_2

 根っから文系。理科・数学には
一切無関心(!!)の私が、なぜか
今になってこの本を入手してしまい
ました。。。

 果たして全部読み切るコトが出来る
のか、そこが問題の問題ですcoldsweats01

| | コメント (6)