« 至近距離で撮りました (桜とお腹・笑) | トップページ | 最後通告 ~妊娠38週2日~ »

2015年4月15日 (水)

助産師外来に行く

 3月23日(月)。
 妊娠38週と2日。

 いつも妊婦健診は相方さんに付き添ってもらうために土曜日に予約を入れるのがお決まりのようになっていたのですが、前回の検診の時、

 「次回は“助産師外来”の診察を受けて欲しい」

 ということで、その都合上、平日の検診ということになりました。

 普段はお医者さんに診ていただく“外来”の診察なんですが、お医者さんではなく、助産師さんといろいろ相談したりアドバイスをしていただける“助産師外来”というものを妊娠中に何度か受診する仕組みになっているとのことで、それがこの日でありました。

 予約を取った時間はAM9:30。

 いつもなら相方さんの運転する車の助手席に座ってさえいれば病院まで送ってもらえていましたがさすがに今回はそういうわけにも参りませんで、身体もすっかり重たいし、ちょっと余裕をもって家を出ました。

 阪急電車は結構混んでいて、乗り込んだ駅からずっと立ちっぱなしだったんですが、確か西院くらいだったか…補助席に座っていた女子高生(中学生?)の女の子が、「どうぞ、座ってくださいhappy01」って席を譲ってくれたのがとってもうれしかったですねぇ…。。。
 烏丸で降りる時、その女の子にお礼を言って電車を降りました(^^)

 朝ごはんを食べずに出かけて来てしまい…誘惑に負けて(?)マクドナルドで久しぶりに朝マック。
 その後、運動がてら病院までぼちぼち歩いて向かいましたら、烏丸御池の交差点にてよく読んでるフリーマガジンを入手…なんですが、人が手配りしてるんじゃなく、山積みなのを勝手に持ち帰る方式になっていて少し面喰いました(笑)

2015323

 今回はネコ特集だし、裏表紙は相方さんが大好きな岩合さんのネコの写真だし、持って帰ってあげよー…と思いながら、病院には予約時間の10分前くらいには入れたでしょうか。
 検尿を済ませて受付で待っていると、やがて名前を呼んでもらえました。

 こぢんまりとした、いつもの外来の雰囲気とはまったく違うお部屋に通されて母子手帳を手渡すと、

 「ハイ、それじゃ血圧計りましょうか~」

 ということで、毎回恒例の血圧測定が始まりました。
 ただ、いつもは血圧測定器を使ったセルフの測定ですけども、今回は助産師さんが直接計って下さいます。

 はぁ…。。。

 …雲行きが怪しくなったのはココからでした…coldsweats01

 血圧の「上」が160を叩き出したと言うのですsweat01
 でもまぁ、最近の“測定1回目”は140超えが珍しくはなかったんですが、それにしても「160」って何だよ、それ…sweat02
 さっき、誘惑に負けて朝マックして、その塩分が血圧を上げたのか?? はたまた、そこから延々歩いてきたから血圧上がったのか?? などなど、いろいろ頭の中で渦巻くわけですが、そんなん関係ないらしいとのこと(苦笑)
 いつも、少し時間を置いた2回目にはたいてい正常範囲内の数字に落ち着くので、今回もそうだろーなー…と思って2回目を計ってもらったところ、それでも「上」は152。。。

 「血圧がかなり高いけど、浮腫みはどうですか?」

 「はぁ、足が…結構あります。。。」

 正直、年明けくらいから気になりだしていたんですけど、日に日に靴下のゴムの跡がつくわ、指で押したらくっきりはっきり指の形にくぼみが出来るわ、プクプクした足であったことは間違いがなく…この際、洗いざらい(?)正直に申告しますsweat02

 「あ~…今日はこっち(助産師外来)じゃなくて、外来で先生に診てもらった方がいいですね~」

 と助産師さん。

 「荷物持って、(道路を挟んだ向かい側にある)外来の待合いで待っててもらっていいですか? (血圧高いので)ゆっくりでいいですからね」

 とのことで…一瞬にして“助産師外来”終了sweat01

 急転直下、場面はいつもと同じ外来の方へと移るのでありました…sweat02

|

« 至近距離で撮りました (桜とお腹・笑) | トップページ | 最後通告 ~妊娠38週2日~ »

妊娠・産後生活」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 至近距離で撮りました (桜とお腹・笑) | トップページ | 最後通告 ~妊娠38週2日~ »