« 嵐山 | トップページ | まんまるの“中秋の名月” »

2013年9月19日 (木)

鴨川

201391621_2

 これは16日(月)の鴨川…川端通りから西を眺めてみますが、川岸をアオサギさんがヒョコヒョコ歩いてました。他にもたくさんの鴨たちも行き場をなくして川岸でじっとしてる姿が見られました。まだ水の位置がかなり高いですもんね。。。

201391622

 翌日(17日・火)の朝、同じく川端通りから鴨川を眺めてみましたが、水位は普段通りに下がっていたものの、前日までの爪痕が残っていました。

201391623

 こちらは16日(月)朝のTVの映像ですが…

201391625

 全く同じ場所ではないのですが、よく17日(火)、四条大橋からの様子です。
 川岸の上にいろいろ打ち上げられていますけれど、大きな丸太も上流から流されてきたのですね…!!

201391624

 こちらは四条大橋から1本南にある団栗橋からですね。
 納涼床を支える足に、上流から流されてきたいろんなものが引っかかったままになっていますし、川岸も泥水が上がったまま…。

 それ以外、まちなかではこれと言った被害はなかったようです。
 清水寺とか南禅寺とか、土砂が崩れた場所もあったようですけれども、これから本格的な秋の行楽シーズンも控えていることですし、京都はどんどん復旧していくことでしょう!

|

« 嵐山 | トップページ | まんまるの“中秋の名月” »

ニュース」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐山 | トップページ | まんまるの“中秋の名月” »