« 開店2日目 | トップページ | 2012 KYOTOエコマネー »

2012年10月 8日 (月)

マルキ製パン所

20121086

 せっかく烏丸松原までやって来ましたので、出勤時間までにはまだ余裕もあることだし、ず~っと気になっていた堀川松原を少し西に行った、とあるお店へ行ってみることにしました! そのあたりになると、“松原京極”の文字が…。

20121087

 あ。
 ありました!
 ココです、ココ!!

20121088

 よく“京都本”やテレビでその名前を見かける、まるき製パン所さんです!

20121089

 入れかわり立ちかわりお客さんがやって来られて、本当にウワサ通りの人気店!
 もっと近くで撮りたかったのですが、なかなか勇気が出ず(冷汗)
 ご覧のようなディスプレイで、この陳列の向こうにスタッフさんがいらっしゃいまして、
 「これと、これと…」
 と申告していくという、対面販売の形式となっています。
 ちなみに、そのさらに奥には山のようなコッペパンと格闘(!)する、多くの女性の姿が…! 従業員さん、ハンパなく多いです!!

201210810

 持ち歩いているうちに少し潰れてしまいましたが、サラダロール、ウインナーロール、コロッケロール、それからクリームチーズパイ(各名称はちょっち怪しい…)をいただいて来ました~

 美味い!!!!!

 …もう、それしか言葉が出ません(笑)
 あんなに引っ切り無しにお客さんがやって来る理由がわかるとゆーものです。

 どうやら販売アイテムは一定してないようで、いつもメディアで紹介されている「ハムロール」こそ売ってませんでしたが、何とも素朴な味と言うのでしょうか、パンもふかふかで具もボリューミー。
 お値段も、惣菜系の200円がMAXだったと思います。

 気軽に行けない立地がつくづく惜しいパン屋さん…

|

« 開店2日目 | トップページ | 2012 KYOTOエコマネー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開店2日目 | トップページ | 2012 KYOTOエコマネー »