« 琵琶湖バレイの“スイセンフェア” ① | トップページ | 琵琶湖バレイの“スイセンフェア” ② »

2012年6月 7日 (木)

太陽×金星…次は105年後(苦笑)

 去る5月21日(月)は金環日食で大盛り上がりでしたけれども、昨日の朝からお昼過ぎにかけて「世紀の天体ショー再び」でしたね。もしくは、「日食メガネ再び」とでも申しましょうか(笑)

2012661

 「金星の太陽面通過」…これ、相当珍しい現象なんだそうです。
 何だかんだ言っても、テレビで見てるのが一番安全でキレイに見られるのかも知れませんね

2012662

 今世紀もまだ始まったばかりという感じですが、“今世紀最後”と言われてしまっては…(冷汗) それにしても金星、どんだけ小さいんですか…というか、太陽がどんだけデカイんですか、と言うべきでしょうね~…。

2012663

 でも一応、自分の目でも見てみましたとも~!!!
 前回の金環日食同様、日食メガネとデジカメを密着させて撮ってみましたが、金星があまり小さくて(冷汗) 肉眼でも見てみましたが、何とかそれも確認することは出来ました。。。

 宇宙、スケールデカ過ぎですよね~。
 105年後の次回はもうちょっとハッキリ金星が写るように写真を撮ろう、そうしよう(笑)

|

« 琵琶湖バレイの“スイセンフェア” ① | トップページ | 琵琶湖バレイの“スイセンフェア” ② »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 琵琶湖バレイの“スイセンフェア” ① | トップページ | 琵琶湖バレイの“スイセンフェア” ② »