« 「目標を肉眼で確認!」 (エヴァ風に?) | トップページ | あけまして、熊野灘 »

2010年2月 1日 (月)

串焼き天国 in 紀北町

 それでは突然ではありますが地理のお勉強です。

 紀北町とは一体どこにあるのでしょう?

 唐突ですねー(苦笑)

 …。

 …。

 …。

 ハイ。

 正解はこちらです。

20101201

 何とわかりやすい(笑)

 その、赤いところですね (私も知りませんでした

 こうして改めて見てみると、やっぱりでっかいですね、我らが三重県。

 私の実家は伊勢志摩にあるので、上の地図の右に出っ張ったあたりになります。

 1月2日(土)に両親と車でドライブに出かけたのですが、紀北町までは家から2時間くらいかかりました(苦笑) 「名古屋や滋賀から」なみに時間かかってるやんか…(名古屋や滋賀からだと高速で近い所まで来られるからでしょうねー)
 一人でもう一度、同じ道を通って行けと言われたら、私は果たしてそのミッションを果たすコトは出来るでしょうか…。。。結構知らない所も平気で行っちゃう私でも、三重県南部は自信がないなぁ~ 紀北町にたどり着くまで、ものすごくいろんな道を走った記憶があります(苦笑) 自力ではたどり着けそうもない所に連れて来てくれて、お父さん、ありがとう

 さんざん車で走ってきたのでちょっとここらで休憩をー…ということで、紀北町の入口のところにある、その名も「道の駅紀伊長島マンボウ」でブレイクです。
 何でも、父と母、以前にもココに来たコトがあるらしい。
 私の知らないうちにこんな遠い所まで(笑)

 まー、とにかくいいお天気でした
 車を降りて、深呼吸。

 美味い(笑)
 おひさまいっぱい、自然もいっぱい。
 あとは…何かを焼いてる香ばしい匂い。

 何を焼いてるんだろ~???

 駐車場に立ってたテントに近付いてみると…

20101202

 …!!!

 「こうなります。」

 ときたか(苦笑)

 まぁ、実家にいる頃にはスーパーの鮮魚売り場でマンボウ売ってるのを見たコトもあったし、オモシロ半分でそれを買って帰って、母親に「どうするの~!?」と言われたこともある私なので、今さらマンボウを食するということには驚かないのですが、このPOP広告、ビフォーアフターがあまりにも衝撃的やなぁ~と思って (父が結構海のオトコなので、調理に困ってた母に代わって調理してました ちなみに私は魚がダメなので、買ってきただけでマンボウは食していません

 よくよく見ると、マンボウだけではございませんでした。

2010123_3

 …なんか、「いか」に救われますね(笑)

 ここには写ってませんがとなりのテントではクジラも串焼きにされていました
 行列が出来てましたねー。
 大人気でした★

 食べられないけど、こーいうの見るのはすっごい好きなんですよねー

 再び車に乗り込んで、さらに南を目指して行きます!!!

20101203

 ↑ 尾鷲市内で食べたエビフライ定食(またエビフライか・苦笑) 胃が痛くて粗食三昧な今の私にこの画は…(号泣)

|

« 「目標を肉眼で確認!」 (エヴァ風に?) | トップページ | あけまして、熊野灘 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お魚ダメなんですね〜。私は、まあ普通…です。笑

マンボウ!?水族館で見るもんだと思ってました。笑
食べたことないです〜。
鯨は美味しそう♪

投稿: ことは | 2010年2月 2日 (火) 20時51分

ことはさん いらっしゃいませ

 容赦なく食用になっていますね、マンボウ 
 うちの父は、「味噌で炊くと美味い」と言っていましたっけ。
 鯨の串焼きを一切れもらって食べたのですが…フツーに「魚」味(苦笑)

投稿: さくら | 2010年2月 8日 (月) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「目標を肉眼で確認!」 (エヴァ風に?) | トップページ | あけまして、熊野灘 »