« ホテル京阪 ユニバーサルタワー | トップページ | 昭和の香り »

2009年6月17日 (水)

一夜明けて…

2009632

 ほとんど寝ていない状態で夜が明けましたー(苦笑)
 モヤモヤ~っとしていますが、前夜の夜景の正体はこの景色だったのですね
 一夜明けてもちゃんと通天閣が立っているので(←当たり前)、

 「おお~、大阪やー」

 と改めて思いました(笑)

2009631_2

 前夜、大いに盛り上がった京セラドームが窓から見えていたんですが、どこに隠れているか分かりますか??

 左に建ってる3棟のビルのうち、独立して建ってる1棟にご注目
 その背後に、例の“しいたけ”が…(笑)

 なるほどなるほど
 そーいう位置関係だったんですねぇ~。

2009633


 今回の格安プランは温泉の入浴券(定価は1,500円なんだそうです)にプラスして、朝食のバイキング付きというプラン。(なのに一人5,000円でおつりが来た
 ちょうどローソンの裏側にあたる1Fのレストランまで22Fから下山して(笑)、朝食をいただいて来ました!!
 こちらのホテルはフロントが2Fになりますー。

2009634

 まー。
 とにかくキレイなホテルでした。
 今でこそ「ホテル京阪」という名前になっていますが、元々はJALのホテルだったんだそうです。

2009635

 最寄の駅はこちら。
 ホテルの「アクセス」のところにも

 JRユニバーサルシティ駅から徒歩0分

 とありましたし、これで振り返ると、そこにはもうホテルがあるという立地です★

 私はディズニーランドとかユニバーサルスタジオとかにはほとんど関心を示さない人間なので(TDLはこれまで2回行きましたが、最後に行ってから20年近く経つ USJは1回も行ったことはないですねー)、今回は目の前にいながら、そそくさと電車にのって大阪中心部へ移動です

|

« ホテル京阪 ユニバーサルタワー | トップページ | 昭和の香り »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一夜明けて…:

« ホテル京阪 ユニバーサルタワー | トップページ | 昭和の香り »