« 一人でも、宵々々山 | トップページ | とっくに届いてるんですけどー »

2008年7月29日 (火)

それでは四人で宵山へ★

20087161 “金魚すくい”をした日ですねー、宵山。

 “宵々山”はまっすぐ帰宅したんでした(笑)

 遅番だった先輩Sさん、後輩Kちゃんと阪急前で合流をして、あーでもない、こーでもないと言いながら四条烏丸へ向かったんですが、さすがに宵山、人の多いことと言ったら…って、人が多いには違いないんですけど、ちょーっと今年はそれでもまだマシなような気も???

 Sさんがフランクフルトとたこ焼きをご馳走してくれたので、私はかき氷をKちゃんと自分に、Sさんは「お茶でいいわ~」ということでお茶を買ってきたんですが、そこで何と同じ会社のOさん登場。

 Kちゃんが電話をかけて、来るとか来ないとかのやりとりをしてたのは知ってるんですが、

 「じゃ、行きますわ~」

 と彼が言ったらしいのを、冗談だと思っていた一同(こらこら)
 まさか、電車で20分近くかかる所まですでに帰宅していた人がまた来てくれるなんて思わないじゃないですか(笑) なんて律儀な若者なんだ。。。

2008716220087163  考えてみたら、宵山を「4人」で歩いたのは初めてですねー。今までは、両親と歩いた「3人」が最高記録(笑)

 蟷螂山の「かまきり」さんもしっかり見ることが出来ました★ 下のテントで「かまきりTシャツ」のすさまじいセールストークに負けそうになりましたが(苦笑)、でも、蟷螂山の皆さん、ムチャクチャ明るい!! 蟷螂山の金の扇子、3,500円じゃなかったら…絶対あれ、欲しかったけど、それくらいの値打ちがあるんだろーなぁ~というくらいステキな扇子でした。

 11時になって、四条通りの歩行者天国が解除になりました。
 SさんとKちゃんは翌日休みなんですけど、Oさんと私は仕事があるし…ということで、四条烏丸にて、解散!!
 阪急沿線のSさんKちゃんと別れ、私はOさんが乗るタクシーに途中まで便乗させてもらったのでありました…!

20087164 いよいよ、残すは山鉾巡行!
 なかなか夜11時頃の宵山に出くわすことがなかったんですけど、郭巨山の人が、翌日の「くじ改め」の練習をしておられました…!!
 これ、大事な通過儀礼ですもんねー。
 本番は大丈夫だったのかなー??(笑)
 なかなか貴重なひとコマが見られて、得した気分がしました!!

|

« 一人でも、宵々々山 | トップページ | とっくに届いてるんですけどー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでは四人で宵山へ★:

« 一人でも、宵々々山 | トップページ | とっくに届いてるんですけどー »