« 前の職場から… その1 | トップページ | ドラマ三昧 »

2007年11月12日 (月)

さくらばcafe

 満を持して登場(?)の、さくらばネタ(笑)
200711121
 …というワケでもないんですが、1時間半弱の清水寺での自由行動を終えてHさん達と別れた私は、「清水寺界隈に来たら寄らずにはいられない!!」というくらい大好きなお店『桜庭』(さくらば)さんへ直行しました!!

 三年坂を少し下った所にあるんですが、とにかく店内は“さくら”の雑貨でいっぱい…★ このブログの名前も、実はここから(勝手に)いただいてしまいました(苦笑)

 さて、今回は珍しく1Fの雑貨屋さんは見て歩くだけにして、2Fにある『さくらばcafeさんへお邪魔して来ました~!
 今回で2度目になるんですが、こちらでご紹介するのは初めてですね。

200711122  椅子がさくら色なら、奥に見えてる壁の絵も一面のさくら!!! 文字通り、さくら好きの聖地です(笑)

 メニューはスイーツOnly。
 和三盆とか黒糖とか小豆とか…京都らしい、和風なスイーツがいただけるお店なんですが、若干値段設定が高めなのがなぁ…(泣)

200711125 200711124
 今回のオーダーは“濃厚桜チーズと日替わりアイス ほうじ茶セット”(\945)

 ご覧下さい…!!
 あまりに綺麗なので一瞬目がテンになりました(笑)
 チーズケーキは抹茶のタルトに小豆がサンドされていました♪ まわりの桜の花は白餡を使って描かれています…★

200711126 今回私が座ったのは三年坂を見下ろせる窓際だったんですが、窓から見えているのは幕末史跡でもある“明保野亭” (あけぼのてい)。(ちなみに、当時の明保野亭の場所とは若干違うようです)
 坂本龍馬がよく利用したといわれており、また池田屋事件の直後に発生した“明保野亭事件”の現場でもあります。これは何とも痛ましい事件です。傷を負わされた土佐藩士は「士道不覚悟」で藩から切腹させられるし、傷を負わせた相手の会津藩士の方も責めを負わされて自刃させられるという、つまりざっくり言えば「ケンカ両成敗」…。

 あ。 この画像の窓枠の中に坂本龍馬が見えてるの、わかるかな??

|

« 前の職場から… その1 | トップページ | ドラマ三昧 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

幕末維新史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さくらばcafe:

« 前の職場から… その1 | トップページ | ドラマ三昧 »