« 志る幸 | トップページ | 豆腐ワンダーランド »

2007年8月20日 (月)

みんなの欽ちゃん

 『24時間テレビが始まる頃には、夏休みの宿題は全て片付けておく』

 毎年、夏休み終盤のこの時期に放送される“24時間テレビ”が、学生時代の夏休みの過ごし方の一つの目安になってました。…守れたためしはない代わりに、逆に宿題が終ってないとようやく焦り始めるきっかけを作ってくれましたっけ(苦笑)

 今回70キロマラソンに挑戦した欽ちゃんの昨夜のゴール、最大瞬間視聴率が先日の国内最高気温じゃありませんが40%を越えたんだそうですね。

 スタートしたのも見てなかったし昨日は遅番だったので、“ゴールも見られないかな…”と思ったんですが、退社直後に降り出した雨のおかげでまっすぐ帰宅。
 テレビを付けてみたら、欽ちゃんがまだ走っているところでした…!!

 1994年9月…。

 欽ちゃんにお目にかかったのは名古屋でのこと。

 1本15分という短編映画の5本立で、それぞれが各300円。料金は見た本数分だけ自己申告で払うという、何とも珍しい上映スタイルをとった、欽ちゃんが制作総指揮による“第2回 欽ちゃんのシネマ・ジャック”の舞台挨拶に、まっさんと欽ちゃんが来場というニュースを聞きつけまして、学校が休みだったのをいいことに、単身名古屋へ駆けつけたことがありました…。

 舞台挨拶、映画の上映…その後、欽ちゃんが一人ひとりにサインをして下さるということで、映画を見終わってから並ぶこと約2時間ほどでしたか…。

 自分の番が来た時に、確か私、欽ちゃんに

 「こんにちは!」

 って挨拶をしたと思います。

 その時、欽ちゃんはご自身の思われたコトをサインの添え書きにして下さっていて、私へのサインにはその場でササッと

 「あれ! 元気な奴!」

 って書いて下さいました。
 その色紙、ここ京都には持って来ていませんが、今でも大切に(実家の方に)しまってあります★ (あと、一緒に撮っていただいた写真も♪)

 私、その時は並んだのが結構遅い方だったんですけど、私の後にもまだまだ列は続いていたから、欽ちゃん、その後も握手して、サインして、写真撮って…ってされたんだろーなぁ…って、そんなコトをふと、今考えてしまいました。

 そんな欽ちゃんが。

 欽ちゃんこそ、「元気な奴!」ですやん!!
 私なんか、まだまだやな~…これじゃあかんなぁ~…って、そう思いましたよ。

 その映画にしても、野球の球団にしても、24時間テレビにしても…欽ちゃんのアイデアというか、発想というのは本当にスゴイです。
 どれもこれも、欽ちゃんが一番最初の種を撒いて、そこから芽が出て花が咲いていく感じ。

 昨日の生中継を見てて、ホントに『みんなの欽ちゃん』だな、って思いました。
 お疲れ様でした…

 

|

« 志る幸 | トップページ | 豆腐ワンダーランド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなの欽ちゃん:

« 志る幸 | トップページ | 豆腐ワンダーランド »