« 宵山なのに… 川床なのに… | トップページ | 先斗町 富美家 その② »

2007年7月16日 (月)

先斗町 富美家 その①

 そう…“川床”を予約してあったんです…午後19時から。

 結論から申しますと、雨、あがりました!!(笑いが止まらん・笑)

 18時前だったでしょうか、空が明るくなって来たな~…と思うが早いか、それまでザーザー降りだった雨はピタッとやんだのです★ ワンダフル! エクセレント!!(笑)

 昨年お盆の帰省時に購入したまま一度も袖を通してなかった桜の浴衣がついに満を持して登場!! ちゃちゃっと着替えて、河原町三条までバスで出ました。

 予約の19時まで少し時間があったので、三条大橋西詰のスターバックスでコーヒーフラペチーノをテイクア2007716520077164トし(両親は、食前酒(苦笑))、橋のたもとで時間つぶし(苦笑)

 今夜お邪魔をしたのは、前は何度か通ったことがあるものの今回初めてお邪魔をする、先斗町の“富美家”さんでございます♪ ちょうど先斗町歌舞練場を2軒下がった所になりますね。
 今までお邪魔したことのある川床は、“幾松”、“金茶寮”と木屋町沿いばかりだったので、先斗町のお店は今回が初めてということになります!20077166 20077167

 御椀(穴子の出し巻きのお吸い物)の写真は撮り忘れた(おいおい)んですが、こちらは2品目の八寸でございます…★ (右の画像の左端に、先附(いきなり鱧でした)もチラッと写ってます)

 ま~、何とも京都らしいじゃございませんか!!
 富美家さんらしい、と言えるのが、この飾りのお花でしょう♪ 

 見た目も綺麗で美味しい食事を堪能しながら、鴨川のせせらぎを聞く…かと思いきや、それまでの雨で、鴨川の流れはビックリするくらいの勢い! 

 ドドドド~ッ

 という音を響かせながら、まるで保津川下りかい!という勢いでした(笑)

 あ~、柚子ソーダ美味しいなぁ、サツマイモのレモン煮もたまらんなぁ…♪

 …と堪能していた、『その時、歴史は動いた』のです…(何、言ってんだか)

 雨が当たってきた~っ!!!

|

« 宵山なのに… 川床なのに… | トップページ | 先斗町 富美家 その② »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先斗町 富美家 その①:

« 宵山なのに… 川床なのに… | トップページ | 先斗町 富美家 その② »